Lorem ipsum dolor

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Read more

Everti Constituam

Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation ullamco laboris nisi ut aliquip ex ea commodo consequat.

Read more

Id Essent Cetero

Quodsi docendi sed id. Ea eam quod aliquam epicurei, qui tollit inimicus partiendo cu ei. Nisl consul expetendis at duo, mea ea ceteros constituam.

Read more

グルコサミンがとても気になる事

最近になって体力の衰えを頻繁に感じるようになりました。特に階段の上り下りの時に足の関節がとても辛く感じる事や、実際に階段を踏み外してしまった時になかなか関節の痛みが改善しなかった事なども衰えを感じる理由です。さらに、デスクワークの時にも腰が痛いのでそれも気になり、色々と調べているうちに軟骨を作る為にはグルコサミンが必要だという事を知りました。

グルコサミンとは人間の関節や軟骨の部分に含まれているもので、だんだん年齢とともに減少していくようです。最近50肩なども患っているのですが、このグルコサミンが減少した事によりもしかしたら起こっているのかもしれません。しかし、グルコサミンサプリなどもたくさん販売されているのですが、主にこのグルコサミンの中に含まれているのはカニの殻やエビの甲羅らしいです。(なので、カニやエビのアレルギーを持っている方は、注意が必要なのだそうです。《参考:考えられる副作用とは / グルコサミンサプリの比較ランキング》)

このような物は普通の食事では摂りませんし私も日々の軟骨の機能の低下などがとても気になるので、グルコサミンのサプリメントなども摂取した方が良いかもしれないと、最近では考えるようになりました。

グルコサミン、その効果と注意

膝や関節が痛くて正座ができないとか歩きにくいなど、高齢になるほど股関節の影響が見られます。グルコサミンは身体の構成成分の一つですが、なかでも関節のクッションとなっている成分でもあります。

しかし、経年によってクッションは劣化し、骨がぶつかり合って痛みを伴ってきます。
中でも中高年以上の女性に多く見られ、法事の折には椅子が用意されている時代です。
そんな股関節の痛みで注目されているのがグルコサミンで、今では多くのCMや折込みで目にするようになりました。

グルコサミンはグルコースというものにアミノ酸がくっついた糖の一種で、グルコサミンのサプリメントは現在エビやカニなどの甲殻類から精製されています。

一方で、血糖値や血圧、コレステロール、アレルギーなどの注意点もあって、糖尿病や高血圧者には注意が必要とも言われます。
更に、その効果についても賛否両論で、その確実性もあやふやといった所です。

とりあえず数ヶ月試してみて、自分に効果があるのかチェクしてみるのが良いのかもしれません。

なんでも特保!

最近体重が増えてしまい健康に気を使い始めました。
買い物に行き体に良さそうなものを探してみると結構ありますね。
てっとりばやく見つけるにはやはり特定保健用食品(トクホ)のマークを探すことでしょうか。

このマーク色々な物についていますね。
健康食品コーナーには特に沢山の商品がありますし、最近では清涼飲料水にも沢山みられます。驚いたのは、コーラやノンアルコールビールにまでこのトクホマークのついているものがあることです。

気になって試しにコーラを飲んでみましたがいつものコーラより少し甘さひまえ目・・・なのかな?となんとなく感じるといった程度で十分美味しく飲めるのです。
これで体に良いのだからと言って沢山飲めばいいとゆうものでもないのですが、どうしても甘いものが飲みたいが糖分が気になる!という方にはオススメできます。

ほかにもお菓子が沢山ありますね。
フルーツの沢山入ったクッキーやゼリーのようなものなどコンビニなどでもみかけますし
体を気遣い始めると今まで気にもしなかった商品の美味しさや面白さを知れることに気が付きました。
このトクホのマーク探してみるとおもしろいです。

健康食品~亜麻仁油はサプリの方が使いやすい

年齢的に生活習慣病などがとても気になるのですが、その健康を守る為に良いとされているのがオメガ3です。魚やシソ油、えごま油や亜麻仁油に含まれているということなのですが、魚は加熱してしまう事も多いので効果は見込めませんし、後は亜麻仁油くらいが飲みやすいという事でよく頼んでいました。

しかし、健康食品というのはあまり味が良いと思わないと続かないもので、亜麻仁油も最初はサラダにかけて食べていましたが、だんだんその香りが気になるようになり、最近では苦みをより感じてしまい受け付けなくなってしまいました。せっかく体に良いものなので毎日食べていたいのですが、どうしても気になってしまいなかなか食べるのが難しいです。

ですので最近では北海道産亜麻仁油サプリメントを飲むようにしています。油なのでカロリーも気にしていたのですが、3.3kcalしかありませんし、これなら飲んでもダイエットの邪魔もしないと思います。亜麻仁油を使っていると、片頭痛が緩和されるので良いのですが、やはりサプリメントの方が私の場合は飲みやすいと感じています。

生姜入りのものは体の芯からあたたまります

さすがに、これをそのまま食べるわけにはいかないでしょうと思いながら、
それでも友人は私の健康を考えてくれたのだなとちょっとあたたかい気持ちになりました。
生姜のチューブをもらって、これを麺と一緒にいただきなさいと言うことだったのですが、
冷え症の私のことを心配しての心遣いです。
そういえば、最近、ショウガ入りの食品をよくみるようになりました。
中でもしょうがシロップというような物が、あちらでもこちらでも体をじっくりあたためてくれる物として
話題になっています。
私はしもやけができるほど血のめぐりが悪いので、血行を良くすることは必須条件です。
黒砂糖も体に良いと言われますし、特に国産のしょうがと黒砂糖が使われていることがインパクトがあります。
しょうが紅茶というものをこの頃いただくようになりました。初めは抵抗がありましたが、慣れてくると病みつきになります。
さらにショウガ入りのインスタントのお汁も有名メーカーから出されています。
元気になれそうですし、美容にも良い、生姜がすっかり好きになってしまいました。